口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

DELL ウルトラブック XPS 13は丈夫で安い!

      2015/08/15

DELL ウルトラブック XPS 13がが気になっていました。

私が最初に買ったPCがDELLの製品なので愛着というか親近感があるんです。

dell_xps02.JPG

え?本当にPCなの?!と思っちゃうぐらいコンパクトです。

驚きなのは、ウルトラブックで89,980円という価格!

(※価格はDELL公式サイトの価格です)

10万円未満のウルトラブックを待っていました。

 

シルバーメタリックを開けてみると、

おおっ!起動が早いです。

しかも、思っていたよりもモニターが大きいんです。

dell_xps01.JPG

DELL ウルトラブック XPS 13は従来なら11インチの大きさに13インチサイズのモニターを搭載しています。

ヒミツは、モニターのフチの部分。

このフチを必要最小限にすることでモニター部分を大きくしたんですって。

丈夫なのもDELLウルトラブックの特徴です。

メタリックシルバーのトップ表面にはアルミ素材を使用、裏にあたる底部分にはカーボンファーバーでがっちり本体を守ります。

モニターにはCorningが開発した強化ガラス・ゴリラガラスが使われています。ゴリラガラスとは、0.5mmぐらいの薄さなのに、強度はプラスチックの数十倍あるとも言われている素材です。

 

キーボード部分はというと・・・

dell_xps03.JPG

薄いのに、ちゃんとキーを入力した感じがわかるぐらい「押した感」があります。

キー一個一個の大きさもほとんど一般的なキーボードと同じで入力もラクラク。

テンキーはないけれど(当たり前?)、ファンクションキーなど他のキーは私が今使っているDELLのキーボードと同じなので本当にわかりやすいです。

手前の長方形の枠部分がタッチパッドになっています。

もちろん、マウスも使えます。

dell_xps06.JPG

ウルトラブックの裏を見てみます。

OSはWindows7、右に「Intel入ってる?」のIntelのロゴがあります。

メモリは4GB。

カメラもついているのでスカイプもできちゃいます。

重さは1.36kg。

他社のウルトラブックでもう少し軽いのもありますが数百から数十グラムの差です。

防滴設計!カフェなどでも安心して使えますね。

 

USBポートなど入出力インターフェースはこんな感じ。

dell_xps04.JPG

USBポートは、USB 3.0 ×1、USB 2.0 PowerShare x1の二つ。

ほかにMini DisplayPort x1とヘッドセットジャックx1のポートがあります。

ちょっとUSBポートは少ないけれど、6~18mmの厚みに抑えるにはこれが限度なのかな?

USBをいくつも使うなら、安いUSBハブを使うとか、DVDドライブも外付けで安く売っているのを使うとか、っていうのもアリかなと思います。

バッテリーの持続時間は最大8時間53分です。

 DELLウルトラブック 13の魅力

 ・11インチの大きさなのに液晶は13インチ!

 ・丈夫

 ・9万円以下の価格

と思いました。

 

ウルトラブック XPS 13をトートバッグに入れてカフェでブログ更新してみたいなあ。

DELL ウルトラブック XPS 13

 - その他