口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

京都・和久傳(わくでん)の生菓子はいくつでも食べられそう、美味

      2015/08/13

親戚の集まりでいただいた京都の名店・和久傳(わくでん)の生菓子がめちゃくちゃ美味しかった!です!

wakuden01

笹の葉を開くと、とろけそうな羊羹のようなお菓子が出てきました。

笹を開いただけで、さわやかな香りが食欲をそそります。

 

◆自然の食材満載のザ!和菓子

和久傳って「わくでん」と読みます。

昨日、初めて知りました。

親戚曰く、京都に行くと必ずお食事をするところなんだとか。

和久傳(わくでん)はお菓子屋さんではなく、料亭です。

京都の料亭の和菓子は一見、笹団子みたい。

wakuden02

 

もちろん、本物の笹の葉です。

笹の香りって薫風のイメージなので、お正月だということを忘れてしまいそう。

 

笹で結んである葉を開くと、つるんとした生菓子が登場。

wakuden01

奥のあんこ色が西湖(せいこ)、手前の半透明なのが希水(きすい)です。

西湖(せいこ)はれんこんのでんぷんと和三盆を使った生菓子。

食べると、和三盆の香りが鼻に抜けました。

れんこんからでんぷんが取れることも昨日初めて知ったんですけれど・・・

 

希水(きすい)は、オオバコの粉とりんごの果汁を使った生菓子です。

こちらは西湖よりもさわやかな食感と香り。

のどをつるん、と通ったあとのりんごのさわやかな香りが鼻に抜ける感覚がたまりません。

 

羊羹ともゼリーとも違う食感で、どうやって食べようか考えた結果、お行儀悪く笹の葉からつるりと口に運んでしまい、一口でいただきました。

 

◆関東では二子玉川高島屋で販売しています

生菓子なので4日しか日持ちしません。

wakuden03

親戚は、東京・二子玉川高島屋で買ってきてくれました。

和久傳(わくでん)の公式サイトからオンラインショップでお取り寄せができますよ。

和久傳(わくでん)オンラインショップ→和久傳|オンラインショップ | 西湖・希水

 

一年の始まりからこんな風流で上品な生菓子をいただけてシアワセな集まりでした。

持ってきてくれた親戚の方、ごちそうさまでした&ありがとうございました。

 - グルメ・スイーツ