口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

ベルメゾン しるくまカフェはかわいくておいしい

      2016/04/27

ベルメゾンさんからイベントでいただいたままだったしるくまカフェ。

sirukuma-cafe01

昔ながらのおしること下に書かれたしるくまくん(?)は商品名がないとクマに見えませんが、水引き熨斗が描かれているのが気になります。

あ、ちなみに商品名「しるくまカフェ」の前に描かれている丸いデザインはしるくまの家紋だそうです。

ベルメゾンしるくまカフェ→しるくまカフェ その4(MC)

 

◆ベルメゾンしるくまカフェはかわいい

水引きに関係なく包装をひらいてみると、一匹のしるくまがいました。

sirukuma-cafe02

入っているのは、この最中のようなブタのようなしるくま一匹。

しかも、クマのくせに軽いです。

あんこや小豆は入っていません。

と、思ったら、しるくまの中にあんこや小豆が入っているんだとか。

作り方を見て、とりあえずお湯を80cc沸かします。

 

◆しるくまが溺れる

用意するものはお椀。

お椀にしるくまくんを入れ、割れ目を入れます。

sirukuma-cafe03

中に、あんこのようなものが見えます。

割れ目はどこに入れてもいいみたいなんですが、しるくまくんにじっと見つめられてしまったので、お腹を割ることはできず、背中を割りました。

ここに熱湯を注ぎます。

sirukuma-cafe04

あああーーー、無残なしるくまの姿。

でも立ち上る小豆の甘い香りにスプーンでかき回してしまうわたし・・・。

ごめんね、しるくまくん、わたしの胃の中で再生してね。

で、食べてみると、美味しい!

インスタントのおしることは思えないです。

最中の噛みごたえもさることながら、甘すぎないおしるこや小豆がちょうどいい。

この日はちょっと寒くてカラダを温めたかったので、おやつにバッチリ!

これから夏になるけれど、冷房がきいたオフィス内でのおやつやデザートにいいかも。

 

溺れさせたしるくまを5口ぐらい(わたし比)でぺろりと食べきってしまいました。

甘さ控えめなので、年中ダイエット中ですが、2杯目、3杯目も食べられそうです。

和スイーツがこんなにカンタンに食べられるなんて、ほっこり気分。

ごちそうさまでした。

 

ベルメゾンしるくまカフェはマンスリークラブの商品なので、毎月決まった個数が届きます。

詳細はベルメゾン公式サイトで。

しるくまカフェのかわいいポチ袋やおすそ分け袋、メモなどの無料ダウンロードもできますよ。→しるくまカフェ その4(MC)


ベルメゾンネット

 - グルメ・スイーツ, 特集:ベルメゾン