口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

リゲッタグラマラスのウエッジグミサンダルを履いてみた

      2016/06/28

某展示会でリゲッタグラマラスシリーズを見せていただきました。

リゲッタグラマラスシリーズ初のサンダルタイプです。

regetta01

黒をベースにダークレッドのエナメル調が、カッコいいオトナの女っぽくてステキ。

カラー名もワインっていうんです。

フェミニン度アップ間違いなし!

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダル公式サイト→リゲッタグラマラス サンダル

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルの特徴はグミサンダルとバックベルト

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルはかかと高約7.5cmあります。

regetta02

ただ、つま先部分も約2cmあがっているので、かかとが高くてもつま先方向に足が滑り落ちる感じはないです。

黒地のソールと赤いエナメルのベルト幅のバランスが、履いてみるとわかるんですが絶妙なんですよ。

バックベルトは調整可能。

regetta03

しかもラクラクのスナップボタン方式です。

regetta04

脱ぎ履きがラクでいいですよね。

 

グミサンダルというのは、リゲッタのインソールのことをグミインソールというから。

regetta09

柔らかいインソールがデコボコしています。

土踏まずのあたりは盛り上がっているでしょ。

足の裏の形状にあわせて、グミのように柔らかいインソールが足を疲れにくくしてくれるんです。

ぷにぷにして本当にグミみたい。

 

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルを履いてみた感想

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルの靴底はこんな感じ。

regetta05

中央部分が細くなっていて、横から見たデザインも細く見えます。

が、中央が細いので、最初履こうとしたときにちょっとよろけてしまいました。

普段履いている真っ平のクロックスサンダルとは違う点ですね。

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルの場合はつま先に重心を置いて履くのがおススメ。

履いてみると、

regetta06

足裏の真ん中の細さを感じさせない安定感。

つま先が広めに地面についているからかしら?

履いてみて一番ビックリしたのが、ワインカラーのエナメル調部分。

ただのエナメルではなくて、伸縮性があるストレッチエナメル素材なんです。

つま先もバックベルトの部分もわたしの足に吸い付くように伸縮してくれてきつくなく、ゆるくなく、いい感じ。

regetta07

つま先立ちしてみても、ストレッチエナメル素材だからぴったりホールドしてくれています。

後姿はこちら。

regetta08

(モデル:リゲッタスタッフさん)

脚長効果を感じるシルエットです。

かかと側もこれだけエナメル素材が覆ってくれるので、ブラックやベージュカラーなら私服カジュアルOKの職場でも使えそうです。

カラーバリエーションは、写真のワインのほかに、ブラック、ブルーグレー、アイボリー、ベージュの5色。

サイズはS(22cm~22.5cm)、M(23cm~23.5cm)、L(24cm~24.5cm)、LL(25cm~25.5cm)と、大きいサイズさんにも対応しています。

すでに、入荷待ちのサイズやカラーもあるので、公式サイトで確認してみてくださいね。

リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダルの詳細は公式サイトで→リゲッタグラマラス サンダル
リゲッタ(Re:getA) グラマラスサンダル

 - ファッション