口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

ローションなのに「素肌サプリメント」ナールスピュアを試してみました

      2015/08/13

エイジングケアローション「ナールスピュア」をいただいたので、試してみました。

nahls01

ローションタイプのスキンケアなのに、別名「素肌サプリメント」って言われているんですって。

ナールスピュア公式サイト→ナールスピュア

 

◆素肌サプリメント、って何?

ナールスピュアは昨年2012年に発売されたばかりの新しいエイジングスキンケア。

京都大学化学研究所平竹潤教授と大阪市立大学大学院生活科学研究科小島明子准教授の共同研究によって、アミノ酸誘導体が開発されました。

それが、ナールスゲンです。

ナールスゲンは、繊維芽細胞を活性化させる働きがあるんですって。

ナールスゲンを利用したエイジング化粧品がナールスピュアなんです。

nahls02

ナールスゲンは、コラーゲンやエラスチン、HSP(ヒートショックプロテイン)47などを作り出す源である繊維芽細胞を活性化させる働きがあります。

なので、くすみやたるみ、しわなどに悩むお肌に直接塗って入れてあげることでエイジングケアができるというわけ。

コラーゲンサプリはいまやあちこちで見かけますが、そのローションバージョンということで「素肌サプリメント」と言われているんです。

 

白い外箱に赤いボトルが美しいですよね。

 

◆ナールスピュアの成分は

ナールスピュアの白いパッケージに成分が書かれていました。

nahls03

成分にもカタカナがいっぱいです。

2行目後ろのカルポキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチルというのが「ナールスゲン」の正式名称。

舌噛みそう・・・

 

真ん中あたりにある、アスコルピルリン酸NaはビタミンCの一種で、ナールスピュアローションを安定化させるために入っているそうです。

フェノキシエタノールは防腐剤。

ナールスピュアは朝晩500円玉大を肌になじませていくんですが、

150mlのローション1本で約2ヶ月も使えるんですって。

なので、ローションが腐らないように防腐剤が入っています。

どうしてもコットンや手がボトルの口につくとそこから雑菌が入っちゃいますもんね。

 

というわけで、人工的に作られたエイジングケアなんですが、ナールスゲンの効果を最大限いかすため、必要最小限のものだけにしぼったそうです。

だから、無香料、無着色。

動物性界面活性剤も入っていません。

 

◆ナールスピュアを使ってみました

赤いキャップを回すと小さな口が表れます。

nahls04

全然、香りがしません。

手に出してみると

nahls05

水みたい!

さらさらっ!

 

ナールスピュアはローション。

化粧水でもなく、美容液でもありません。

洗顔後、化粧水をつける前に使うのがベストタイミング。

目じりの小じわが気になリ始めたので特に目の周りに重点的に使ってみたいです。

ナールスピュア→ナールスピュア

 - スキンケア・コスメ・ヘアケア