口コミ@横浜アラフォー主婦

神奈川県在住の主婦むつきの口コミサイトです。スキンケア、コスメ、飲食品、ファッション、雑貨などの感想を綴ります。

ノンストレス ビオッフィチーナトスカーナボディローションは家族も愛用

      2015/08/12

株式会社ノンストレスが発売しているイタリアのエコオーガニックコスメ・ビオッフィチーナトスカーナ。

様々な商品ラインアップがある中、一番人気だというボディローションをモニターさせていただきました。

biofficinatoscana01

イタリア語は全く理解できませんが、ボトルに直接プリントされています。

この赤や黒のインクは石油系のインクではなくて、植物由来のインクを使用しているんですって。

さらにゴミになるから・・・とパッケージの箱もなし。

徹底的にエコを追求しているのが、ビオッフィチーナトスカーナというブランドなんです。

ノンストレス ビオッフィチーナトスカーナ→【ノンストレス】ビオッフィチーナトスカーナ

 

◆調味料に見えるけどすっごいボディローションなんです

ボトルを見た瞬間、新しい調味料かな?と思ってしまったんですが、中身はすっごいボディローションでした。

裏には日本国内用のラベルシールが貼ってあります。

biofficinatoscana02

ちゃんとボディローション(ボディ用乳液)と書いてあります。

下線の下に

イタリア・オーガニック認証機関CEA認定化粧品。

バラベン、鉱物油、ラウリル硫酸ナトリウム、ラウレス硫酸ナトリウム、シリコーン、エタノール、石油由来成分、遺伝子組み換え原料、動物由来成分、人工着色料は含みません。

動物実験なし。

天然香料配合。

ニッケルテスト済。

天然由来成分95%以上。

と書かれています。

まさに理想的なオーガニックスキンケア。

 

ちなみに成分は、

水、ステアリン酸エチルヘキシル、グリセリン、ハチミツ、セテアリルアルコール、ステアリン酸グリセリル、オリーブ果実油、コメヌカ油、ブドウ種子油、ベンジルアルコール、ラウロイルグルタミン酸Na、ステアリン酸、ヒポファエラムノイデス果実油、キサンタンガム、安息香酸Na、デヒドロ酢酸Na、リモネン、香料、トウキンセンカ花エキス、セイヨウサンザシ果実エキス、加水分解オリーブ果実、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、レシチン、レモン果皮油、シトルスメジカブルガリス果皮油、セイヨウノコギリソウエキス、リナロール、シトラール、トコフェロール、クエン酸、ヒアルロン酸Na、パルミチン酸アスコルビル、ヒドロキシイソヘキシル3-シクロヘキセンカルボキサルデヒド、ソルビン酸K、シトロネラール、安息香酸ベンジル、シトロネロール、ゲラニオール

だそうです。

 

跳ね上げ式のフタを開けてみると、

biofficinatoscana03

・・・やっぱり調味料みたい。

香りは「シトラス&スパイス」という不思議な組み合わせなんですが、シトラスはスパイスに撒けている感じです。

コショウとミントを足して2で割ったような香りがかすかにします。

シトラスの香りのほうが好きなんだけれどなぁ、と思いながら手の甲に出してみました。

 

◆ノンストレス ビオッフィチーナトスカーナボディローションはべたつかずサラサラ

まずは試しに手の甲に出してみます。

biofficinatoscana04

かすかにオレンジっぽい乳白色のクリームが出てきました。

この時点ではもう香りは気になりません。

手の甲に伸ばしてみると

biofficinatoscana05

クリームの見た目よりサラサラ!

すーーーっとなじみます。

しかもべたつかないの!

なじんだ手の甲を鼻に近づけてみると、ちょっとスパイスの香りがして好き嫌いが分かれるかも。

でもなじみはいいし、すべすべ感が何より心地よいです。

香りは完全に肌になじむと薄らいでいくし、これ、かかとやひじにいいわ。

ちなみにノンストレス ビオッフィチーナトスカーナボディローションの香りは、シトラス&スパイスのほかに、ジャスミンもあります。

 

◆知らないうちに家族が使っていた

ノンストレス ビオッフィチーナトスカーナボディローションを何気なく置いておいたら、かかとと脛(すね)が乾燥するという家族が勝手に使っていました・・・。

「べたつかなくていいねー」だそうで、わたしより使っているみたいなんですけど。

モニターでいただいたボディローションは100mlのミニサイズ。

260mlのレギュラーサイズを買う日が近いかも・・・。

ノンストレス ビオッフィチーナトスカーナボディローションの詳細はこちら→【ノンストレス】ビオッフィチーナトスカーナ


 - スキンケア・コスメ・ヘアケア